“復興の道”国道114号の小綱木バイパス完成祝う

【 PRポイント 】

福島県は28日、「ふくしま復興再生道路」に位置付ける国道114号の小綱木バイパス(川俣町、延長2.6キロ)のうち2工区(同1.0キロ)の完成式を現地で行い、関係者が同バイパス開通を祝いました。4月14日から暫定的に供用していました。
完成した道路は片側1車線で、車道の幅は6メートル。課題だった幅員の狭さや急カーブ、急勾配を解消し、安全性を向上させました。
式では、県北建設事務所の柳沼政明所長が「地域を活性化し、本県復興の一助となるように」と期待を込めました。続いて、関係者がテープカットしました。
国道114号の整備についてはこのほか、川俣町山木屋から浪江町を結ぶ5キロと、小綱木トンネルから福島市側の3キロも事業化しており、測量などが進んでいます。

職種
雇用形態
勤務地
待遇
業務内容
勤務時間
給与
必要な資格・経験
休日・休暇

0120-355-244