工事1054、業務が465件 州崎海岸その3は100億超 第2四半期発注見通し(宮城県)

【 PRポイント 】

宮城県は8月1日、第2四半期以降に発注する工事の発注見通しを公表しました。県全体で第4四半期までに、工事1054件と業務465件を発注する見込みです。8日には概算工事費100億円以上を見込む「州崎地先海岸他災害復旧工事その3」の一般競争入札を公告することにしています。
 工事1054件のうち、発注部局で最も多いのが土木部所管の工事606件(本庁分216件、地方機関分390件)。次いで農林水産部の308件(本庁分65件、地方機関分243件)、警察本部49件(本庁のみ)、企業局42件(本庁分2件、地方機関分40件)など。このうちWTO対象工事は26件です。
 8日に一般競争入札を公告する「州崎地先海岸他災害復旧工事その3」は総合評価方式を適用し、8月19日に開札する。同工事は東松島市野蒜字州崎地区などの鳴瀬海岸および東名地区海岸で、傾斜堤築造や海岸道路を整備します。
 工事概要は、施工延長3311.8m。傾斜堤築堤では盛土工18万5000立方mを見込み、4万1782平方mの範囲で2t型ブロックによる法面被覆を行う。堤体長は1589.1m。合わせて海岸道路を高盛土構造に改良するため、路体盛土16万6800立方mを実施。道路工の延長は1370mを予定。工期は42カ月を見込む。入札は3者で結成した特定JVが対象となります。
 建築工事では土木部営繕課が「こども病院改修工事」を第2四半期に発注します。
 同病院(仙台市青葉区落合)は隣接地に整備している拓桃医療療育センターと一体的な運営を行っていくために、ICU機能の充実などを図っていく。RC造4階建ての病棟の増築・改修工事を実施する予定。工期は12カ月を予定。事業費は6月補正予算案に、同医療療育センター分の整備費と合わせ、10億2800万円を計上する見込みです。

職種
雇用形態
勤務地
待遇
業務内容
勤務時間
給与
必要な資格・経験
休日・休暇

0120-355-244