仙台 鉄道橋を歩いて確認 地下鉄東西線で見学会

【 PRポイント 】

2015年開業予定の仙台市地下鉄東西線の車両が通る鉄道橋「広瀬川橋りょう」と「西公園高架橋」の市民見学会が26日、青葉区の現地であり、88人が参加しました。今後、電気工事などが始まるため、一般公開は予定していません。

いずれの鉄道橋も、国際センター駅-大町西公園駅間の地上部分に一体的に整備されました。長さは計290メートルあります。参加者は交通局職員の説明を受けながら、アーチが強調された外観を見たり、既にレールが敷かれた橋を実際に歩いたりしました。

二つの鉄道橋は、広瀬川の景観を引き立て、下流に昭和初期に建築された大橋との調和を図った設計が評価され、13年度土木学会賞の一つ「田中賞」に選ばれました。

設計会社の担当者は「強度の確保とデザインの両立に意を用いました。高架橋の下は遊歩道になっており、憩いの場として利用してほしいです」と話しました。

職種
雇用形態
勤務地
待遇
業務内容
勤務時間
給与
必要な資格・経験
休日・休暇

0120-355-244